美空 ひばり あれ から cd。 美空ひばり オール・タイム・ベスト 〜あれから〜: 商品カテゴリー

美空ひばり公式ウェブサイト » NEWシングル「あれから」CD、MT発売のお知らせ

美空 ひばり あれ から cd

あなたのことをずっと見ていましたよ」「私の分までまだまだ頑張って」というセリフは、まさに令和の時代に美空ひばりが蘇ったかのような不思議な感覚を覚える。 新曲「あれから」は9月29日に放送されたテレビ番組・NHK スペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」内の企画から生まれた楽曲で、作詞とプロデュースを美空ひばり生前最後のシングルである「川の流れのように」を手がけた氏が担当している。 東京キッド 20. 百戦錬磨のエンジニアたちにも、ひばりさんの超絶歌唱テクニックを再現するのには数々の難題が! その反響もあって、11月12日 火 にはNHKの歌番組「うたコン」で「あれから」が生放送で披露され、NHKホールからAI美空ひばりの歌声が全国に届けられました。 番組で放送されたバージョンの「あれから」は11月27日にデジタル先行で配信されるが、12月18日に発売されるCDにはそのバージョンに加え 、新バージョンも追加収録されリリースされる予定だ。 30年ぶりの新曲「あれから」が初披露された動画見てみたくなってきましたよね? では動画をご紹介します! 美空ひばりのAIとは思えない新曲「あれから」動画 正直映像は生の美空ひばりにはもう少しなのですが、歌声は本当にあの記憶にある美空ひばりさんです。

次の

AI美空ひばりの新曲「あれから」!歌詞全文と作詞者や作曲者は?

美空 ひばり あれ から cd

サビで歌われる「あれからどうしていましたか?」と問いかけるフレーズは聴くものに感動を呼び起こし、さらに曲中で語られる「お久しぶりです。 18 越後獅子の唄• 日本を代表する歌手・美空ひばりの新曲が30年ぶりに発売されることが決定した。 スポンサーリンク 美空ひばりAIはYAMAHAのボーカロイドの技術が使われている ボカロや初音ミクって聞いたことがあるでしょう。 によって、美空ひばりさんが甦ったら、どんな歌を歌って欲しいですか?」 そんなNHK スペシャルのスタッフからの質問から始まった企画でした。 関連記事リンク(外部サイト). ドキュメンタリー番組の企画で誕生した美空ひばりAI歌唱による新曲は、放送終了後に大きな反響があり、その声に応えてのCD化となる。 12 哀愁波止場• 15 津軽のふるさと• 生身の人間が歌っているのと本当に区別がつかないくらい自然ですよ。 番組内でも、AI美空ひばりさんの歌声を聞いた歌手・天童よしみさんも号泣するほどです。

次の

美空ひばり(AI 歌唱)、秋元康プロデュース新曲 「あれから」CD&配信発売決定! | ガジェット通信 GetNews

美空 ひばり あれ から cd

ドキュメンタリー番組の企画で誕生した美空ひばりAIの歌唱による新曲は、放送終了後に大きな反響があり、 CD化の声が多く寄せられました。 「あれから」という歌に多くの方々から大きな反響をいただいたと聞いて嬉しく思います。 最新の人工知能 AI 技術によって、ひばりの声を現代によみがえらせ、AI美空ひばりの新曲が誕生しました。 越後獅子の唄 19. 3 愛燦燦(昭和63年 東京ドーム)• 「あれから」は平成元年1月に発売された美空ひばりの生前ラストシングル「川の流れのように」以来30年ぶりの新曲となり、令和元年で没後30年となる節目の年にリリースされる。 13 港町十三番地• 美空ひばりはこの世には戻りませんが 、最先端の技術で、ここまで空いた隙間の時間を埋めてもらえるAIの素晴らしい側面を感じさせていただきました。 番組が放送されるや否や、 SNS上ではそのAI技術と楽曲のクオリティーを絶賛する声が 集まり、 番組の再放送や楽曲のCD化の要望が相次ぐ。

次の

“AI美空ひばり”の新曲「あれから」がCD化 12月発売

美空 ひばり あれ から cd

柔 11. 14 ひばりのマドロスさん• その声に応えてCD化が決定いたしました。 番組では美空ひばりの過去の膨大な音声データから、 ヤマハ株式会社が開発を進めている最新の人工知能(AI)技術によって、 ひばりの声を現代によみがえらせ、 AI 美空ひばりとして新曲を歌唱し、 人の心を揺さぶらせることができるのかという試みに挑んだ。 美空ひばりAI「あれから」の作詞作曲などスタッフ情報 「あれから」をプロデュースしたのは「川の流れのように」を作詞作曲した 秋元康さんです。 11 車屋さん• デジタル配信は日本コロムビアの公式サイトで行われます。 亡くなったアーティストの歌声を人工知能(AI)によって蘇らせ、 新曲としてCDがリリースされるのは世界初の試みになる。 ひばりのマドロスさん 15. 愛燦燦 05. もし、 今、 美空ひばりさんに新曲を書くとしたら、 何をテーマに書くだろう?わくわくしながら考えました。

次の

秋元康プロデュース、美空ひばり(AI歌唱)新曲 「あれから」CD&配信決定

美空 ひばり あれ から cd

お祭りマンボ 17. 関連記事• 9 悲しい酒(セリフ入り)• この30年間に日本や世界で起こった様々な出来事を、美空ひばりのライブ映像とともに振り返ります。 AKB48、乃木坂・欅坂・日向坂などの坂道シリーズのプロデューサーで、ほぼ全ての曲の作詞を担当しています。 加藤和也氏(株式会社ひばりプロダクション代表取締役社長)コメント このたび「あれから」が商品化されるとのことで、 多くの人に美空ひばりの新曲という形で聞いて もらえることは感慨もひとしおです。 その反響もあって、 11月12日(火)にはNHKの歌番組「うたコン 」で「あれから」が生放送で披露され、 NHKホールからAI美空ひばりの歌声が全国に届けられた。 7 人生一路(昭和56年 日本武道館)• 5 リンゴ追分(昭和61年 中野サンプラザ)• 【2019年12月18日 CDリリース】COCA17777 ¥1,350(税込• 平成元年に美空ひばりが亡くなってからの「あれから」30年間を、時代とともに描いたミュージックビデオ。

次の

美空ひばり、秋元康プロデュースでAI 歌唱による新曲「あれから」のCD&配信発売決定

美空 ひばり あれ から cd

サビで歌われる「あれからどうしていましたか?」と問いかけるフレーズは聴くものに感動を呼び起こし、 さらに曲中で語られる「お久しぶりです。 あなたのことをずっと見ていましたよ」「私の分までまだまだ頑張って」というセリフは、 まさに令和の時代に美空ひばりが蘇ったかのような不思議な感覚を覚える。 2 川の流れのように• 「あれから NHK スペシャル・バージョン 」• 膨大な数のデモテープから選曲、 曲中にはセリフも楽曲を制作するにあたり、 秋元氏は演歌ではなく現代風のメロディーにしたかったと話し、 膨大な数のデモテープから選曲した。 さんの歌声を人工知能・AIを使って再現したのは、日本が誇る音響機器メーカー。 もし、今、美空ひばりさんに新曲を書くとしたら、何をテーマに書くだろう? わくわくしながら考えました。 美空ひばりさんが亡くなってから30年。 【追加新情報!】 カセットテープでも発売することが決定しました! 発売日はCDと同じ2019年12月18日(水)、価格も1350円(税込)となります。

次の

美空ひばり公式ウェブサイト » NEWシングル「あれから」CD、MT発売のお知らせ

美空 ひばり あれ から cd

リンゴ追分 18. の新曲が30年ぶりに発売されることが決定した。 美空ひばりさんが亡くなったのは私が小学校低学年くらいだったので、正直父母や祖母ほど思い入れはないです。 歌声をAIによって蘇らせ新曲を歌唱した世界初のCD! NHKスペシャルで放送され大反響のあの曲がいよいよ発売! 新曲「あれから」は、9月29日に放送されたテレビ番組・NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」内の企画から生まれた楽曲で、作詩とプロデュースを美空ひばり生前最後のシングルである「川の流れのように」を手がけた秋元康氏が担当しています。 美空ひばりはこの世には戻りませんが 、最先端の技術で、ここまで空いた隙間の時間を埋めてもらえるAIの素晴らしい側面を感じさせていただきました。 でもそれでも心を動かされたというか、自然と涙が出るような歌でしたね。 私はこっちのCGの方を最初に見たのでそこは良かったですね。 津軽のふるさと 16. 1 あれから(ミュージック・ビデオ) AI歌唱• さらに、大晦日に放送される「第70回NHK紅白歌合戦」で美空ひばりの歌声が復活することも発表されました。

次の

美空ひばりAIの「あれから」CD発売日はいつ?【歌動画あり】

美空 ひばり あれ から cd

「あれから」は平成元年1月に発売された美空ひばりの生前ラストシングル「川の流れのように」以来30年ぶりの新曲となり、令和元年で没後30年となる節目の年にリリースされます。 おまえに惚れた 06. ところが 、 番組視聴者や美空ひばりファンからの大きな反響があり、 また、 「あれから」の楽曲としての完成度がとても高いことから、 当社より秋元康氏をはじめとする関係各位に働きかけ、 ご了承を頂き、 「あれから」を発売させていただくことになった。 番組では美空ひばりの過去の膨大な音声データから、ヤマハ株式会社が開発を進めている最新の人工知能(AI)技術によって、ひばりの声を現代によみがえらせ、AI 美空ひばりとして新曲を歌唱し、人の心を揺さぶらせることができるのかという試みに挑んだ。 「あれから」は平成元年1月に発売された美空ひばりの生前ラストシングル「川の流れのように」以来30年ぶりの新曲となり、 令和元年で没後30年となる節目の年にリリースされる。 AI(人工知能)に生前の美空ひばりさんの歌声や話し声を学習させ、ご本人にとても近い精度で再現することに成功しているのです。

次の