テセウス の 船 あらすじ ネタバレ。 テセウスの船ネタバレ結末!原作の最終回は心が死ぬ悲劇で終わる?

テセウスの船ネタバレあらすじ!原作から結末までを詳しく調べてみた

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

なぜなら鈴は、正しいことを正しいと言える人間だとお父さんは思うからだ。 パトカーの中から青酸カリ中毒で気を失ったみきお 柴崎楓雅 が見つかり、駆け付けた県警の馬淵 小藪一豊 は文吾 鈴木亮平 を疑います。 テセウスの船の最初の問いかけでしたが、ハッピーエンドなら本当の家族でOKだと思います。 その時、ふと窓を見るとカーテンが揺れていることに気付いた由紀。 ネタバレ:これは心を小屋におびき出すための、みきおの策略だった。

次の

【テセウスの船】最終回|ネタバレ*結末*感想【黒幕はあの芸人】|Lyfe8

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

刺したのは文吾に恨みを持っていた正志でした。 長谷川が怪しいと思い、自宅に行くと佐々木紀子が部屋から出てきた。 (現在は木村さつきの養子となり苗字が変わった) 小学校で起きた事件の被害者で、下半身に麻痺が残ってしまい、現在は車椅子生活。 鈴は現在、妊娠していてもうすぐ赤ちゃんが産まれるんだそうだ。 文吾は心の共犯なのかということで、実は、心の存在自体が、文吾を危険に晒していたことになります。 母親が描いてませんでした? 不思議でした。 しかし、佐野は… みきおの共犯者は自分だと言い、家族の縁を切るといって面会所から出ていってしまったのでした。

次の

テセウスの船 最終回 ネタバレ!(10巻)犯人判明でも目が離せない!

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

正義と名付けようとしていましたが、文吾が自分の命の恩人と同じ名前にしたいからと、末っ子に心と名付けたのでした。 お姉ちゃんをいじめるババア怪しすぎて逆に怪しくない。 月日は流れ、あれから28年後の2017年6月10日、音臼村にある 田村心の墓に手を合わせる4人がいた。 未来が変わったのであれば、由紀は生きている!? 由紀の実家へと向かうと、そこへちょうど由紀が帰ってくる。 そんな中、佐野が家族と楽しそうにしており、家族を大事にしないなと言った何気ない一言が引き金となり、自分たちと同じ目に合わせてやろうと佐野を犯人に仕立て上げることにしたのです。 心の墓参りを済ませた佐野一家は、タイムカプセルを掘り起こすことにしました。 みきおに話を聞こうとした心が病院を訪れるも、さつき 麻生祐未 がいるため近寄れることができませんでした。

次の

テセウスの船ネタバレあらすじ!原作から結末までを詳しく調べてみた

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

殺人の動機がはっきりと読めない 残念な点は、加藤みきおがただ殺しに喜びを感じるサイコパスなのか?または鈴を好きという思いだけで殺人をしたのか?と殺人を犯す動機がはっきりと読めませんでした。 なんと、鈴が飲んだ薬もさつきが指示したもので、ここまでが全てさつきの計算だったのだ。 心さんだけど、心さんじゃない。 鈴の幸せを考えると、この場に入ることはできないと言う心。 音臼小で飼っていたうさぎが何者かに惨殺される• 長谷川翼:竜星涼 事件の鍵を握る村人、音臼村の新聞配達員、写真が趣味• 徳本卓也:今野浩喜 音臼村の農家の怪しい村人• 違和感があるほどのキツメのメイクでしたが、あっけなく、さつきに殺されてしまいます。 森清彦:加治将樹 金丸刑事の部下、仙南警察署刑事• 仲本さん、とりあえず、歩き回る場面は無かったのですが、演技、上手いです。 学校で飼育していたうさぎが、何者かによって惨殺されるのです。

次の

【テセウスの船】7話感想とあらすじネタバレを紹介!黒幕は?

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

心は、指輪(内側に、YUKI to SHINと刻まれている指輪)と家系図(未来の生誕まで)を封筒に入れて、それが角缶の中に封じ込められます。 その後、父親はお楽しみ会を中止する説得をする。 追い込まれていく心は、父に決死の告白を…!? 事件に遭う小学生や先生たち、まだまだキャストがいます。 サイコパスの考えは普通の人わからないのかしら?? 義理の母親となった木村先生の言動もおかしいですよね。 俺の家族をぶっ壊したアンタとアンタの家族に、地獄を見せてやる。 アンタ殺したら、アンタの家族にも俺たちの苦しみを味あわせてやる。 再び襲いかかってきたみきおに文吾が発砲! みきおは胸に銃弾をくらい死亡。

次の

日曜劇場「テセウスの船」キャスト一覧&全話あらすじまとめ!|陽だまりのひなた

テセウス の 船 あらすじ ネタバレ

時は尾形が父親を始末したときに遡り、鶴見の元に戻ってきた尾形は彼からお褒めの言葉を貰いました。 井沢健次:六平直政 音臼村の商店主、村のまとめ役• トイレを借りたいという口実で家に上がり込みますと、父親の木村敏行(不破万作)はギックリ腰で入院中とのことで、家にはさつきひとり。 1989年(B)・・・田村心がタイムスリップした過去• 心と由紀は結婚すらしていませんでした。 犯人は誰? 真犯人の名前を心に話し、明日の慰霊祭でまた同じ事件が起きることを伝える。 だが、当日配られた「はっと汁」に青酸カリが入っていて、実験は起こってしまった…。 そして鈴が閉じ込められていた場所へ行き助けた後、全ては信也のせいだと伝える。

次の