進撃 の 巨人 128。 進撃の巨人ー128話考察・感想。始まってしまったよ…

最新ネタバレ『進撃の巨人』127

進撃 の 巨人 128

今回分をわきまえて技術を捨てて不安の種をつぶす、みたいな感じの台詞があった、それで壁内で技術ができそうになると憲兵が潰しにかかって止めていた、という話を思い出した。 ジャンといえば、フロックにイェーガー派への介入を打診していましたが、ジャンはフロックの言う「自由」に違和感を感じていました。 さらに、エレンが企てた大量虐殺に対抗するべく、車力の巨人とマーレの残党と協力体制を築いたことを話しています。 裏切り者、仲間だろと叫ぶサムエルにコニーはお前達は仲間だよ、でも俺は、うわぁとサムエルとダズを撃ちます。 こんな奴の言葉を信用してる君は最高に滑稽で惨めだねwww失笑が止まらないよwww キヨミは「世間が狭くなるだけ」と言ってるけど、別にフロックは島を恒久的に平和にしたい訳じゃないぞ?フロックの目的はあくまでも島の存続だからな、島でまた殺し合いが始まるって指摘は的はずれでしかないんだよなぁwww君って本当に何も分かってないんだね?www こんなアホなのを冷静な指摘とかバカすぎて……www 後、エレンとフロックが快楽殺人鬼って言ってるけどさぁ…… もう君が進撃の巨人を読んでいないって告白してて笑いが止まらないよwww辞書で快楽殺人鬼の意味を調べ直してきてね?調べたら君がどんだけ恥知らずなこと言ってるか分かるからさwww• そして、エレンの本心もわかっている様子のアルミン。 何も答えず無言のままのリヴァイです。

次の

最新ネタバレ『進撃の巨人』128

進撃 の 巨人 128

昨夜の自分の態度を謝らせてほしいとのこと。 キヨミとアズマビトの生き残りに「せっかく生き残れたんだから、あとはもう俺らに従って生きていきなよ」と説得。 辛いところです。 エレンが認めた相手なら巨人化できるというのであれば、ライナーとアニが巨人化できることはありえないでしょう。 動画一覧• 自分は巨人になるかもしれない。

次の

【進撃の巨人】128話ネタバレ!仲間を裏切りイェーガー派との全面戦争へ

進撃 の 巨人 128

ジャンはマルコの死によって心の成長を遂げた! これがきっかけとなり、ジャンは調査兵団への入団を決意することになったんですよね。 4つ妄想していました。 いちいちセリフが丁寧で嫌みなのが板についてますね。 進撃の巨人129話のネタバレはコチラになります。 お願いされたら断れないんです。 この島を守るためには、少なくとも一度は「地鳴らし」の威力を世界に見せつける必要があると。

次の

進撃の巨人ネタバレ最新128話確定【フロック達との全面対決へ?】

進撃 の 巨人 128

アルミンは、「断ります」と答えます。 船を壊すのは簡単だが、世界が滅べば失われた技術の再現に何十年とかかる。 エレンを助けたいが、それはエレンに言われたように、自分がアッカーマンだから、自分の意志ではないとミカサは言います。 アニは、そもそもコニー達にはこんなことに付き合う義理なんか無い、こんな選択を突きつけられることもと言います。 天然資源ほしいのです。

次の

進撃の巨人ネタバレ最新128話確定【フロック達との全面対決へ?】

進撃 の 巨人 128

卑劣なマーレを直視する事を恐れた、君達に責任はない同じ民族と言うだけで過去の罪を着せられる事、アニ、ライナー、ピークお前達も憎しみを一身に背負ういわれはない。 マーレでライナーと再会したエレンは、ライナーに手を差し出しながら言いました。 なぜ145代王が巨人を先に消滅させずに、ユミルの民の自死を優先するのかが自分的には最大の謎です。 不安を感じるフロックはアズマビトの男に銃を向けます。 いや、でもどう考えてもアヤシイぞ(読者ですから)。 ジークがここにいることに驚くジャン。 ガビとファルコと一緒に安全なところで見ててくれとライナー。

次の

進撃の巨人128話、ネタバレ注意感想所 : 進撃の巨人ちゃんねる

進撃 の 巨人 128

整備士達の前にイェーガー派が銃を向け現れますが、ミカサが瞬殺していきます。 ジャンは何も言わず立ち去ります。 288• 出典:進撃の巨人6 諫山創 講談社 このときも、「骨の燃えカスに」とあのとき死んでいったマルコに恥じない行動をするため、女型の巨人を誘導するという命がけの決断を下します。 そのうえで、島内人類だけでまとめ上げるのが良い筋。 裏切った疑惑があると言いますが仲間だろとアルミンは言い、ダズ達は良かったと起爆装置を外します。 そして我を取り戻したマガトが意外な行動を! アルミン達4人に前回のゲーム大会(私が勝手にそう言ってるだけです)の非礼を謝罪しました。 「裏切ってないふり」をして「エレンの援護をするふり」をして、飛空艇を準備させようというかなり苦しい作戦。

次の

【進撃の巨人】118話ネタバレ!エレンは嘘をついてた!?本心は?

進撃 の 巨人 128

それにしても、イェーガー派と「反地鳴らしオールスターズ(私が勝手に命名)」は本当にどっちが裏切り者なんでしょうね??? 先月号ではハンジとジャンは「死んだ兵士の英霊はきっと地鳴らしを認めない筈だ」という自負を語っていましたが、今生きてる兵士は大部分が地鳴らしに賛成です。 では現状はどうなっているのか? 今だ明かされていない何らかの理由により、始祖ユミルは自分の意思では巨人の制作を止められないのだと思われます。 その中でマルコの死の真相が判明したりイェレナによって惑わされるなどします。 サムエルはコニーに押さえつけられなが、ダズに爆破するよう命令します。 マルコが食べられた時をきっかけに、ライナーの中で何かが壊れ去り、これまで罪や恐怖に苛まれていたことを明かします。 とっさに飛びかかるキヨミはフロックを抑え、ただで死んでなるものかと叫びます。 ガビはファルコの黒い腕章を引きちぎります。

次の

進撃の巨人126話 それぞれの決意!始祖の巨人を止めるの巻

進撃 の 巨人 128

まあでも想像すると、実際に滅ぼされる恐怖を感じてたんでしょう。 巨人化するアニとライナーに気を取られ、サムエルはコニーに飛びかかられます。 名無しのお前らが進撃してくる!• 今回のフロックも確実に死んだという確証は持てません。 その 整備作業はアズマビトの人間にしかできない、と。 コルトも、ファルコが脊髄液を飲んだことをジークが知れば、「叫び」を阻止できるかも知れないと言い、三人はジークの元へと向かいます。 だが、この血に塗れた愚かな歴史を、忘れることなく後世に伝える責任はあるとマガト。

次の