ポリ プラスチック ス 株式 会社。 包装材料

「キリングループ プラスチックポリシー」を策定

ポリ プラスチック ス 株式 会社

(実質2代目だが株式会社で始まるものである) 旧社名にセルロイドとある通り、当初は、を応用した化学品製造に強みを持っていたが、近年ではその事業分野はより拡大され、セルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学分野と多岐にわたる。 2007年(平成19年)8月 - 本社が予定地となったため、登記を堺市よりに移転。 家族寮、独身寮を併設する。 集積・結束包装も簡単にできます。 数ある会社の中から当社ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。 Zunyu Road, Shanghai, 200051, China. 社 名 新興プラスチックス株式会社 創 業 明治30年 設 立 昭和25年12月 資本金 9,900万円 事業内容 プラスチックシート、フィルム、原材料、関連副資材及び樹脂加工製品等の販売。 品出し等の作業時間を軽減する上に、欠品が一目瞭然。

次の

会社紹介

ポリ プラスチック ス 株式 会社

)は、大深町に本社を置く日本の大手メーカーである。 Polyplastics China Ltd. 1928年(昭和3年)5月 - 東京工場内に写真フィルム生地試験工場(フィルム試験所)を設置。 021-6237-5480 596-0012 大阪府岸和田市新港町11-6 072-438-3660 沿 革• 【シュリンクフィルム「HTシリーズ」の特徴】 ・コストダウン 段ボールや紙包装等に比べ包装費が大幅に減少します。 最先端の機能を誇る食用容器・パッケージを世界規模で供給 プラスチック製包装材のもうひとつの柱は、コンビニエンスストアの主力商品である弁当・惣菜・飲料・冷菓などの食品容器・パッケージ(食品包材)、商品価値をPRする販促用シールやバーコードシールなどの企画・開発・供給です。 株式会社• またダイセルはと組み、この手法を他企業へ移植することをビジネスとして立ち上げた。

次の

会社案内

ポリ プラスチック ス 株式 会社

大屋喜太郎氏、大阪にて大屋商店を開業。 「割れないガラス」と呼ばれる程、耐衝撃性があり、かつ耐寒性・耐熱性に優れた樹脂です。 1965 昭和40 三菱レイヨン㈱と共同出資でを設立する。 1984 昭和59 城西営業所を東京都世田谷区に開設。 これらの活動は、限られた石油資源を使用している私たちだからこそ取り組まなければなりません。 使い勝手はもちろん、環境保全・安全性・コストパフォーマンスなど、コンビニエンスストアの食品包材には、常に一歩先を行く価値が要求されます。 LED光源を端面から入光させることで、最大3000㎜のムラのない均一な配光が可能なLED用導光角棒。

次の

包装材料

ポリ プラスチック ス 株式 会社

アクリルの押出板を販売。 ソウル• 環状オレフィンコポリマー COC 従業員数(連結) 2,131名(2020年3月) 売上高 (連結) 135,447(百万円) 2019年 ポリプラスチックス株式会社単体 社長 塩飽 俊雄 最高経営責任者(CEO)、内部監査室担当 常務執行役員 米田 裕喜 事業支援本部長、リスク管理・コンプライアンス担当 同上 猪塚 昭博 研究開発本部副本部長、品質・技術改善担当 同上 光内 正道 生産統括本部長 兼 PTMホールディングス(株)代表取締役、PAP、PTW、PTM、PNLおよびポリプラサービス(株)担当、安全環境担当 同上 勝亦 徹 経営戦略本部長、研究開発本部長、知的財産部、品質保証部およびTAP担当 同上 宮本 仰 営業本部長、各販売子会社担当 執行役員 中村 雅昭 サプライチェーン本部長 同上 大石 孝次 生産統括本部生産技術センター長、LCPG担当 同上 松島 三典 事業創出本部長 同上 矢沢 浩之 営業本部副本部長 兼 日本営業統括部長 兼 名古屋支店長 相談役 後藤 昇 参与 伊藤 晴康 経営戦略本部副本部長(品質・技術改善担当) 同上 田中 智明 営業本部副本部長 同上 田島 義久 研究開発本部副本部長 同上 坂野 正典 営業本部副本部長 注: 海外現地法人の略称 現地法人名略称と正式名 本社所在地 PTM: PTM Engineering Plastics Nantong Co. 2015年(平成27年)7月 - 本社をタワーBに移転。 さらに、プラスチック、ガラス、紙、金属など、あらゆる原料・包材の専門知識を備えた「包装管理士」の資格取得を目指す研修制度を導入。 Polyplastics Europe GmbH ラウンハイム• 1939年(昭和14年)5月 - 東京工場で火災爆発事故発生。 1972 昭和47 三菱樹脂㈱と筒中プラスチック工業㈱(現 住友ベークライト㈱)の代理店 となる。

次の

真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)・樹脂加工の植木プラスチック株式会社

ポリ プラスチック ス 株式 会社

会社概要 会社名 サンプラスチック株式会社 設立年月日 2014年3月19日 資本金 10,000,000円(2018年6月現在) 従業員数 29人(2019年6月現在) 事業内容 1.シュリンクフィルムの製造・加工・販売 2.静電気対策フィルムの製造・加工・販売 3.包装資材・容器の企画・製造・加工・販売 4.包装機械の販売 5.その他プラスチック製品の製造・加工・販売 代表者 代表取締役 大江 正孝 事業拠点 総務部・品質管理部・製造部 【本社工場】 〒329-2741 栃木県那須塩原市北赤田1589-22 TEL 0287-39-1502 代 FAX 0287-36-1112 営業部 【東京オフィス】 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸78第二阿部ビル3階 TEL 03-5835-0353 FAX 050-3383-4089 【栃木オフィス】 〒329-2741 栃木県那須塩原市北赤田1589-22 TEL 0287-36-3200 FAX 0287-36-1112 【大阪オフィス】 〒543-0015 大阪府大阪市天王寺区真田山町1-12 TEL 06-6777-5111 FAX 06-6777-7776 取引金融機関 きらぼし銀行 東京みらい営業部 栃木銀行 西那須野支店 群馬銀行 宇都宮支店 那須信用組合 本店 大田原信用金庫 西那須野支店 足利銀行 西那須野支店 所属団体 中小企業家同友会(栃木県、東京都) 西那須野商工会 職場環境改善に向けた取組計画より働きやすく、働きがいの持てる職場を目指して、職場環境改善に取り組んでいます。 また、PETボトル原料の持続性向上のため、石油資源からの脱却に向けた非可食性植物由来のPETボトル樹脂導入の検討も進めていきます。 小玉裕氏、社長就任。 ポリアセタール POM• プラスチック一筋で積み重ねてきた歴史と、お客様からのアドバイス、生産現場の声、それら全てを糧に、新しいアイデアを生み続けております。 Polyplastics Trading Shanghai Ltd. また、OEM生産、PB品など、お客様に必要な商品や資材を設計からトータルして任せていただいている実績も多数ございます。 太洋プラスチックス株式会社は高機能・高品質のポリエチレンフィルム・ポリエチレンチューブから、 食料・産業・医療用に至るまで、あらゆる用途のフィルムの製造販売を行っているポリエチレンフィルムメーカーです。

次の

包装材料

ポリ プラスチック ス 株式 会社

, HongKong 2420 9982 大阪プラスチック (上海) OSAKA PLASTIC Shanghai Ltd. 帯電防止・導電フィルム【HLシリーズ】 帯電防止・導電フィルム【HLシリーズ】は、静電気障害から大切な商品を守る包装フィルムです。 大屋洋佑副社長、社長に就任。 台北市 LCPG: LCP Leuna Carboxylation Plant GmbH ドイツ/ザクセンアンハルト州 TAP: TOPAS Advanced Polymers GmbH ドイツ/ラウンハイム 組織図 出資関係図• 1935年(昭和10年)9月 - 新井工場を新設、カーバイド法によるアセチレン事業を開始。 1971 昭和46 新社屋竣工(現一号館)• Bhd. 今後もより一層の軽量化を目指していきます。 一般包装用・産業・医療用ポリエチレンフィルム製造販売 太洋プラスチックス株式会社 一般包装用ポリエチレンフィルム・自動包装用ポリエチレンフィルム・園芸、重袋用ポリエチレンフィルム・産業、医療用内袋フィルム製造販売。 軽い・丈夫などの特徴を生かし、住設関係・車輌関係に幅広く利用され、現在では外照タイプのサインボードとしても使用されています。

次の