お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方。 [読書記録129]お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方|そらうみ|note

お金持ちになるための方法【お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方要約】

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

銀行預金の方がまだましだった。 資産運用の専門家は資産運用理論を無視していること、経済学者の予想は当たらないことを述べていました。 法則1:家を買うのは、株式に投資するのと同じである• 大手証券の営業マンに発注するなら、IPO(新規公開)株を優先的に割り当ててくれるなどメリッがなければ意味が無い。 (といっても学生さんの年代では、興味ない人がほとんどですよね。 「『黄金の羽根』を読んで人生が変わりました」という人、「この本に触発されて会社を辞め、いまは赤坂にビルを3棟持っています」という人などなど、この本を読んで経済的独立を手にした人が続出したベストセラー『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』を12年ぶりに全面改訂。 どうせなら人生、自由気ままに楽しく暮らしたいけれど、この世界ではお金が無くては自由もない(No money, No Freedom)。 これだと貯金が底をついても収入が途絶えることはない。

次の

新版お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方知的人生設計のすすめ【徹底レビュー】

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

しかし、自営業者や中小企業の経営者は選挙の票集めのため税制上グっと優遇されている... これは、 「必要な情報を的確に入手し、それを活用する知識を持っている人は、いくらでも近道ができる」という意味です。 当たり前ですが、ルールの知らないゲーム参加し続けても、勝つことはできません。 だって最後に家が自分のものになるから」は嘘。 聞くだけで理解ができるような動画にするように努めています。 国や文化、時代の違いも格好の収益機会になる。

次の

お金持ちになるための方法【お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方要約】

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

自営業者(あるいは中小企業の経営者)になって、所得に対して税金を払わない。 支出を減らす上で知っておかなければならないのが、 サラリーマンは「国家からの収奪の対象」となっているという現実です。 ほんと衝撃でしたね。 NISAやiDeCoに手を出すときはご注意を。 しかし彼らは、お金の使い所を 熟知しているのです!! ムダなものは買わずに、 本当に必要なものには お金を惜しみもなく払う。

次の

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

・地価のさらなる下落を予想するなら、賃貸のまま底値で住宅を購入するのを待った方が有利。 クリエイター クリエイティブな仕事に携わる人のことで、作家、音楽家、俳優、歌手、スポーツ選手などがそれにあたります。 不動産投資を買ったら、資産運用はそこで終わり 結論から言いますと、住宅ローンで持ち家を購入した人は、そこですべて資産運用が「終わっている」と言います。 そして、この方程式を分解すると、以下の3点に分けることが出来ます。 この本はお金持ちになるためには、確実に必要な知識です。

次の

15年経っても色褪せず。新版 お金持ちになれる黄金の羽の拾い方【書評】

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

税務の知識がない人(私もそうですが)には、とても読みやすいです。 ・保険はリストラすべし。 その条件とは資産、極端にいえば「お金」です。 ルール7:経済学者の予測は当たらない• 自営業の場合、合法的にほぼ全額を可処分所得にすることが可能。 万が一、融資先が倒産したときに、80%~100%代位弁済する。 投資をしないのが最高の投資である• しかし、 驚くべきことに、世界じゅうのひとびとを虜にしてきた「金持ちになりたい」という夢が、このたった1行に凝縮されているのです。 最速の資産形成法は税金を払わないことである• 本のタイトルにもなっている黄金の羽根とは 「制度や構造の歪みから生まれたスキマ」のことです。

次の

なぜお金持ちが生まれるのか?「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

・サラリーマンが活用できるのはこの法人名義で資産運用する方法だけ。 ・日本国の財政赤字が拡大し、国債の増発などで資金を調達し、公共事業などの形で国民に再分配した。 ブルーオーシャンの発見• こんなにもシンプルなのです。 個人で稼げる時代 権利収入っぽくなる仕事はありますが、労働を重ねないといづれ縮小していきます。 1%程度。

次の

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

お 金持ち に なれる 黄金 の 羽根 の 拾い 方

筆者はこれからの日本は知識社会である、という前提のもとこのように言い切ります。 なぜなら、投資の成否は完全に「不動産価格と運命を共にしている」からです。 ルール9:投資のコストに気づかないひとは金持ちになれない• 通勤・通学・食事中・寝る前などのあらゆるスキマ時間にご活用いただければ嬉しいです! 【著作権者 著者、訳者、出版社 の方々へ】 当チャンネルでは書籍から得た知識を元に、動画を制作しております。 その稼ぎのために今必要なことは何か、何をすべきか このようなことを頭に入れて日々行動するべきなのではないでしょうか。 リーマンショックや安倍バブルなどそのときどきで経済環境の浮き沈みはあったが、 原理的なことはなにも変わっていない。

次の