日赤 医療 センター ドクター。 「日赤病院のドクターから送られてきた」はデマ SNSで拡散|静岡新聞アットエス

【日赤総合病院】日赤医療センター:コロナのラインはチェーンメールでデマ

日赤 医療 センター ドクター

注:新型コロナで悪化すると、肺胞の組織が繊維化して硬くなっていくようです。 つまり、 無視! これに限ります。 今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助けるをやってきました。 マスクや手洗いを励行する以外に何か出来ることは?と思った時にせめてこのLINEの拡散を手伝うことくらいしかない、と思ったのです。 みんなの意見 こんなの届きましたが、これでしょうか? 静岡、日赤病院のドクターから送られてきたラインです。

次の

【LINEデマ注意】架空の病院「日赤総合病院」のドクターメールのデマに注意

日赤 医療 センター ドクター

以下省略 返信4 東京広尾の日赤医療センターの悲鳴を伝え聞いた静岡日赤が拡散希望? 回りくどい。 それに仮に、がを送っていたとして別ののが うちのはに対してを行ってい。 夫の石田純一を止めれず後悔している東尾さんの気持ちを誰もあじあうことがないよう、大切な人の不要な外出はとめましょう。 本当に悲しい。 では、自身が感染されたかどうか、どう分かるのでしょう。

次の

【LINEデマ注意】架空の病院「日赤総合病院」のドクターメールのデマに注意

日赤 医療 センター ドクター

そもそも日赤総合病院とかいう文言のまま載ってる 信憑性のあるサイトが全く見つからないんだが 日赤総合病院ってどこ? 聞いた事無い。 ~~~ 生きていくための最低限の外出だけにして下さい。 私の病院のコロナ病床は満床になりました。 正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。 また、懸賞に当たりました。

次の

【日赤総合病院】日赤医療センター:コロナのラインはチェーンメールでデマ

日赤 医療 センター ドクター

拡散された内容的には、まともそうなことが書かれていますが、病院名を記載したり不安をあおるようなことがかかれています。 ウイルスが出てくるのは、咳とか唾とか呼気。 時間がもうありません。 水分をよく取らない場合、ウィルスが気管支から肺に侵入してしまうので、とても危ないのです。 真剣に現場で向き合っている方たちや、善意ある人をもてあそぶようなことをする人間に腹が立ちますが、我々はそんなものに踊らされないように、冷静になって対応しましょう。

次の

【日赤総合病院】日赤医療センター:コロナのラインはチェーンメールでデマ

日赤 医療 センター ドクター

大切な人と一緒に視聴してみてはいかがでしょうか。 これが本当に厄介。 周辺に各国の大使館もあり、外国人の患者さんも多く来院されます。 ドイツの道路。 クルーズ船でも病院送りまで。 昨今のトイレットペーパーやティッシュペーパーの買いだめを見て、 日本人はいつからこんなに身勝手になってしまったのだろうかと思います。 元々の発信者は、どういうつもりでこのLINEを発信したのかはわかりませんが、もし本当の日赤医療センターのドクターのLINEではないなら、これはまずいですよね。

次の

日赤病院のドクターから送られてきたライン

日赤 医療 センター ドクター

チェーンメールでデマ確定!日赤総合病院は存在しない 問題のメッセージには 医師の勤務先は記されているものの、肝心の 実名は記載されていません。 大切な人を思うからこそ、情報に振り回されて、不安になるのだと思います。 はそこじゃない。 イブプロフェンと言われても分かりにくいと思うのですが、「バファリン」「ロキソニン」に代表される、鎮痛効果のある風邪薬のことです。 注:新型コロナで悪化すると、肺胞の組織が繊維化して硬くなっていくようです。 現在、既に大変な事態になってるので、毎朝、良い空気を吸いながら、自己診断をしてみてください。 やはり世間では、架空の病院「日赤総合病院」のデマLINEが出回ってきたという声が多く見られました。

次の

「日赤医療センタードクターから」という嘘だらけのチェーンメールはさらっと無視で

日赤 医療 センター ドクター

それだけでもう信じる価値のないデマであると断定。 後半はあながち間違ってないかもね。 事実に意図的に嘘を混ぜて騙すのって詐欺の常套手段ですよね。 近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。 重要な事なのでシェアさせていただきます。 の送られてきたです。

次の

「日赤病院のドクターから送られてきた」はデマ SNSで拡散、問い合わせで病院業務に支障も【新型コロナ】

日赤 医療 センター ドクター

重症者もいます。 検索すればほんの数分で信憑性が低いと分かったんです。 もちろんドクターと偽り文章を書いた人も悪いですが、何気ない気持ちで拡散した人も少なからずそこに手を貸してしまっています。 私の病院のコロナ病床は、満床でになりました。 そんな名前の病院ありません。

次の