菅原 洋一 今日 で お 別れ。 菅原洋一/菅原洋一/シングル・ヒット大全集

今日でお別れ / 菅原洋一 ダウンロード・試聴

菅原 洋一 今日 で お 別れ

この作品の場合、流行のピークを過ぎてからも5ヶ月間売れ続けた点が特徴です。 集計日付 順位 昭和42年4月 21位 昭和42年5月 9位 昭和42年6月 3位 昭和42年7月 3位 昭和42年8月 3位 昭和42年9月 3位 昭和42年10月 10位 昭和42年11月 9位 昭和42年12月 14位 昭和43年1月 29位 昭和43年2月 27位 11ヶ月ものあいだランクインする作品は稀です。 フェア• 2番に「最後のタバコに火をつけましょう」とあるところから見ると、この女性は水商売に携わっているか、携わっていたことがあるようですね。 中国・四国• 結局、昭和42年のランキングには「今日でお別れ」はランクインしていませんでした。 映画やテレビラマでも、喫煙場面はほとんど見られません。

次の

菅原洋一/菅原洋一/シングル・ヒット大全集

菅原 洋一 今日 で お 別れ

その立役者は 越路吹雪さんで、 「ラストダンスは私に」(昭和38年、39年)や 「サン・トワ・マミー」(昭和40年)が大変流行しました。 おそらく、この流行で築かれたシャンソンの支持層が、昭和42年の「知りたくないの」を支持されたのだと考えられます。 解説 [ ]• 私の見た楽譜は、おそらく昭和42年発売のオリジナル版だったのでしょう。 そして、その年のレコード大賞に選ばれる事になります。 あなただけなの 作詞: 作曲: 編曲:早川博二 歌唱:菅原洋一 脚注 [ ]. A面は岸洋子さんのヒット作となった「恋心」ですが、歌詞は異なります。

次の

菅原洋一/菅原洋一/シングル・ヒット大全集

菅原 洋一 今日 で お 別れ

タイトル 演奏時間 1 若い日本 アーティスト:菅原洋一 2 若い命よいつまでも アーティスト:菅原洋一 3 むらさき色の人 アーティスト:菅原洋一 4 鈴懸の雨 アーティスト:菅原洋一 5 青い小径 アーティスト:菅原洋一 6 赤坂の人 アーティスト:菅原洋一 7 二つのハンカチ アーティスト:菅原洋一 8 知りたくないの アーティスト:菅原洋一 9 今日でお別れ アーティスト:菅原洋一 10 芽生えてそして アーティスト:菅原洋一 11 むらさき色の人 アーティスト:菅原洋一 12 行かないで アーティスト:菅原洋一 13 誰もいない アーティスト:菅原洋一 14 花は語らない アーティスト:菅原洋一 15 愛のブルース アーティスト:菅原洋一 16 潮風の中で アーティスト:菅原洋一 17 水に流して アーティスト:菅原洋一 Disc 2 No. しかし、聴き手にとっては、男性が女性心理を歌っている事に違和感を覚える事はありません。 「精選盤・昭和の流行歌・野村耕三氏解説より」 もしも、この歌を菅原洋一ではなく、当時の加藤登紀子が、シングルレコードを出していたとしても、彼女独自のあの魅力ある歌声とその抜群の歌唱力であれば、やはりこの作品は大ヒットしたのではないか、私はそんな気がします。 菅原洋一は同曲で1970年度を受賞。 流行時期(いつ流行った?) 菅原洋一さんの 「知りたくないの」は昭和42年(1967年)にヒットしました。 このブームは、昭和41年も続いていたようで、 岸洋子さんの 「恋心(L'AMOUR C'EST POUR RIEN)」がロングヒットしています。 日本語訳のシャンソン曲 「知りたくないの」が、『レコードマンスリー』の歌謡曲部門のランキングにノミネートしている点は不思議に感じます。 バンドプロデューサーの分析では、「知りたくないの」はBメジャー(ロ長調)です。

次の

今日でお別れ

菅原 洋一 今日 で お 別れ

北海道・東北• さよなら(の言葉)、甘い言葉、きやすめ(の言葉)、言葉にならない・・・人間は言葉を話す動物なのだと、当たり前の事実をいまさらながらかみしめます。 海外マガジン• 1967年バージョン( SDR-1252)• ジャンルでさがす• 「あなたの背広や身のまわりに やさしく気を配る胸はずむ仕事は」など女性によくもてて女心の分かるなかにし礼さんならではでしょう。 日本語で歌われるシャンソンは、昭和40年代中ごろにブームとなりました。 そして、この写真は男女の別れの場面のようには見えません。 予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 じつにいい写真ですが、この男と女の関係はなんだろうと考えてしまいます。

次の

今日でお別れ / 菅原洋一 ダウンロード・試聴

菅原 洋一 今日 で お 別れ

菅原洋一さん『今日でお別れ』の歌詞 キョウデオワカレ words by ナカニシレイ music by ウイアキラ Performed by スガワラヨウイチ. 投稿: 紅孔雀 2014年4月29日 火 09時18分 「今日でお別れ」この唄は、なかにし礼の詩のセンス・宇井あきらの哀愁漂うメロディ・そして菅原洋一の歌唱力・そのどれもが素晴らしく、この唄こそがまさにレコード大賞曲という名にふさわしい作品ではないでしょうか! この唄もともとは、作曲の宇井あきらのコンサートで、加藤登紀子が歌っていたもので、菅原の新曲を何にするかと進めている時、作詞家のなかにし礼がコンサート・テープをディレクターに聴かせ、その中から選び出された唄でした。 1969年バージョン(日本グラモフォン DR-1480)• 電子洋書• そのうち、「紫煙をくゆらす」といった言葉も死語になるかもしれませんね。 「やっぱりこの曲は良い曲だ!」と感じた人たちがレコードの購入に至ったのだと推測されます。 どうやら、B面曲に支持が集まるタイプの流行を記録した作品と考えられます。 神奈川• きっかけは、昭和40年にヒットした、 バーブ佐竹さんの 「女心の唄」であると考えられます。

次の

今日でお別れ

菅原 洋一 今日 で お 別れ

音楽の分類はあいまいなところがありますが、昭和42年の価値観では、「ポピュラー音楽=若者が支持する音楽」という解釈に変化していて、原曲が海外の作品であっても、大人向けの和訳シャンソン作品は歌謡曲である、と認識されていたのかも知れません。 ジャンルでさがす• フェア• You Tubeでは長い間、アニメの美人ダンサーが踊る動画を背景にしてフランク永井が歌う素晴らしい「今日でお別れ」が見れたのですが、3ヶ月ほど前に削除されてしまいました。 その友人は早世してしまいました。 投稿: 芳勝 2019年12月13日 金 01時15分. 一焦点透視法で写された風景、陸橋らしき上を歩いていく男、それを見送る女。 昭和41年ごろから、歌謡曲系の男性歌手の作品で、このスタイルの流行が目立ち始めました。

次の

今日でお別れ / 菅原洋一 ダウンロード・試聴

菅原 洋一 今日 で お 別れ

ジャンルでさがす• 昔、友人がジェスチャー入りでこんな話をしてくれたことがありました。 タイトル 演奏時間 1 サヨナラ アーティスト:菅原洋一 2 心の港 アーティスト:菅原洋一 3 許されぬ恋 アーティスト:菅原洋一 4 今日でお別れ アーティスト:菅原洋一 5 星 アーティスト:菅原洋一 6 愛のフィナーレ アーティスト:菅原洋一 7 希望をあたえて アーティスト:菅原洋一 8 忘れな草をあなたに アーティスト:菅原洋一 9 残された鍵 アーティスト:菅原洋一 10 知らない人のように アーティスト:菅原洋一 11 しあわせ アーティスト:菅原洋一 12 恋の別れ道 アーティスト:菅原洋一 13 幸せのかたみ アーティスト:菅原洋一 14 さすらい人の唄 アーティスト:菅原洋一 15 愛の嵐 アーティスト:菅原洋一 16 乳母車 アーティスト:菅原洋一 17 夕焼け アーティスト:菅原洋一 Disc 3 No. いやまてよ、トイレにしろタバコにしろ女はふつう立ち上がってついて行くでしょう。 その後、にのアレンジによるニューバージョンをレコーディングし、同年12月25日に再発売した。 フェア• PCからは直接購入・ダウンロード・試聴はできません。 収録曲 [ ]• 曲情報 1967年 年間1位(歌謡曲部門) レコード 発売元:日本グラモフォン株式会社 品番:SDR-1149 A面 「恋心」 原題:L'AMOUR, C'EST POUR RIEN 訳詞:なかにし礼 作曲:エンリコ・マシアス 編曲:伊部 晴美 演奏時間:3分38秒 B面 「知りたくないの」 原題:I REALLY DON'T WONT TO KNOW 訳詞:なかにし礼 作曲:ドン・ロバートソン 編曲:早川博二 演奏時間:2分45秒 参考資料 「知りたくないの」レコードジャケット 『レコードマンスリー』日本レコード振興 「バンドプロデューサー」 hitchartjapan. 残念ながら、私は女房が私に対してそのような気持ちでいてくれてるかどうか全然自信がありません。 『レコードマンスリー』のランキング推移を見ると、昭和42年に最も流行した歌謡曲であると思われます。

次の